リーシングイノベーションの実績や退去費用交渉料金、口コミ・評判まとめ

原状回復費用(退去費用)の減額交渉

オフィスや店舗の移転や退去に伴って、高額な退去工事費用を請求されたという話を経営者であれば1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

退去費用が高いとは思いながらも、専門知識もないため悩んでいるという方におすすめしたいのが、このリーシングイノベーションです。

本記事では、リーシングイノベーションの特徴や実績、料金、口コミや評判などいついて紹介していきます。

リーシングイノベーションとはどんな会社?

リーシングイノベーションは、賃貸オフィスや店舗などを移転・退去する際に発生する原状回復工事費用などを、見積書・図面・過去の事例をもとに施工内容を査定し、オーナー側と協議して減額するコンサルティングを行う会社です。

東京都中央区銀座に拠点を構える会社で、設立は2021年2月と新しいですが、元々退去費用減額交渉実績を1,000以上積んだ代表が立ち上げた会社ということもあり、勢いのある会社です。

オーナー側と借主側との間に入り、トラブルにならないように退去費用を適正化し減額してくれます。

主なコンサルティング業務としては、原状回復工事、入居B工事、居抜き入退去などがあります。

リーシングイノベーションのサービスの主な特徴は次の通りです。

  • 賃貸オフィスや店舗の原状回復工事の見積内容を、専門家が適正化しコスト削減を実現。
  • 経験豊富なコンサルタントが弁護士や一級建築士等の有資格者チームと連携してサポート。
  • オーナーや管理会社、指定業者からの見積内容を専門家が無料で査定し減額の可能性を提案。
  • コンサルティング報酬は完全成功報酬。

リーシングイノベーションの実績は?

リーシングイノベーションには、過去10年間で3,000件以上の相談・コンサルティング実績があります。事業用の賃貸借物件であれば、オフィスだけではなく、工場や倉庫、社宅などの退去費用減額交渉も対応可能となっています。また、実績もあるので、安心して依頼することが可能です。

具体的な原状回復コスト削減の実績は次の通りです。

業種削減額削減率内容
製造業450万円19%工事項目や工事単価を調整して減額
EC事業630万円19%一部の工事の分離や工事単価の調整によって減額
IT関連業268万円19%照明の既存再利用や工事施工会社の変更により減額
飲食チェーン3,324万円30%工事日程の変更、産廃処分・解体業者の変更により減額
製造業87万円24%内装資材の手配変更、一部の工事施工会社変更により減額
広告業215万円22%工事項目や工事単価の調整により減額

また、具体的な入居B工事コスト削減の実績は次の通りです。

業種削減額削減率内容
販売業67万円21%工事会社の協力を得ることにより減額
不動産業52万円21%工事施工会社との金額調整により減額
会計事務所1,980万円13%移転に伴って発生する入居B工事にて減額
情報業293万円13%オーナー側の過剰な利益を削減して減額
製造業10万円19%設備業者との金額調整により減額
製造業150万円11%移転に伴って発生する入居B工事にて減額

リーシングイノベーションの退去費用交渉料金は?

リーシングイノベーションの料金は完全成功報酬で削減金額の40%、減額ができなかった場合は報酬は発生しません。

また、適正査定は無料で行っており、着手金や初期費用は一切なく、完全成功報酬という点で安心して依頼することができます。

リーシングイノベーションの強み

リーシングイノベーションの強みとしては、次の4点を挙げることができます。

  1. 日本全国のコンサルティングに対応できる:日本全国のオフィスや店舗の移転・退去時のコンサルティングに対応。各地域ごとに異なるグレードや単価、工事事情などを把握。全国各地の実績多数。
  2. 各方面のプロフェッショナルが対応:依頼内容に応じて、専任担当者が弁護士・一級建築士・施工管理技士・宅地建物取引士などの有資格者・プロフェッショナルと原状回復工事費用削減の戦略立てを行う。
  3. 関係各所との信頼関係が維持できる:管理会社・指定工事業者などと良好な信頼関係を維持しながら、また関係各社の意向を汲み取りながら減額協議を行う。
  4. 居抜き退去をサポート:オフィス専門の事業用不動産仲介業者との提携により、居抜き退去や居抜き入居をサポートしているので、入退去のコストを大幅に削減することが可能。

リーシングイノベーションのメリット

また、数多くの退去費用交渉コンサルティング会社の中で、リーシングイノベーションを利用する大きなメリットは、次の3点です。

  1. 完全成功報酬:原状回復費用及び入居B工事費用のコンサルティングは完全成功報酬で行っています。減額実績がない場合は支払いは発生しないので、安心して依頼できます。
  2. 業務負担を削減できる:コンサルティングには、オーナー側との交渉すべてを引き受けているので、依頼者側の業務負担が大きく削減されます。
  3. ワンストップサービスで対応可能:移転先の選定・レイアウト・デザイン・設計施工・オフィス家具の購入・引越作業・解体工事・不用品買取廃棄など、オフィス移転をまるごと対応可能。

リーシングイノベーションの口コミや評判は?

強みやメリットだけではなく、リーシングイノベーションの口コミや評判についても見ておきましょう。

オフィスの移転に伴い退去を申し入れたところ、原状回復工事が必要と言われ見積もりを依頼したところ500万円もかかると言われて驚きました。
知人の紹介でリーシングイノベーションさんにコンサルを依頼し、約100万円もの減額に成功しました。報酬も完全成功報酬で削減金額の40%というもので、正味60万円が減額できました。

東京都 オフィス面積約50坪

リーシングイノベーションを利用すれば退去費用を大幅に減額できる!

リーシングイノベーションの特徴や実績、料金、口コミや評判などいついて紹介してきました。

原状回復コストでは20~30%、入居B工事コストでは10~20%の削減実績があることがおわかりいただけたかと思います。

オフィスや店舗の移転や退去に伴う退去費用で悩んでいる方は、ぜひリーシングイノベーションに相談してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました